風俗CAPTURE
TOP

風俗をより詳しく知るためには体験談が欠かせません。ここで読み込みましょう。

覚えておきたい、風俗を利用する時のマナー

風俗に行くにあたって、男性にも注意して頂ければならないことがあります。それは、ソープ嬢だろうとデリヘル嬢であろうと、『ただの女の子』であると言うことです。確かに風俗とは男性が性欲処理をする所でもありますが、キャストの女の子への気遣いを忘れてはいけません。自分勝手に性交に及ぼうとしたり、女性を物扱いしたり、ましてや穴扱いするといった行為はご法度です。SMクラブなどでは、Mの女性を調教するといったオプションを売りにしている所もありますが、男性としてそのようなマナーが必要だということも頭の片隅に置いておいてください。キャストの女の子も仕事でやっていますから、その辺の節度はわきまえて利用されることが、キャストの女の子にとっても、風俗を利用する男性にとっても、ベストな形だと思います。自分勝手に性行為に及ぼうとしたり、キャストの女の子を乱暴に扱ったりすると、お店から“出入り禁止”となってしまうこともありますので、男性の方はご注意くださいね。

風俗で本番行為は出来るのか?

風俗と言えば、男性がヌキに来るための場所です。ヌキと言ってもフェラなのか手コキなのか挿入なのか、風俗業種によって変わってきます。風俗業界では本番行為が認められているのはソープだけとなっており、他の業種では一切禁止されています。万が一判明した場合はそのお店は営業停止となってしまうのです。風俗嬢との個人取引で本番行為をしている利用者もいるようですが、お店にバレた場合罰金などが発生する可能性がありますので要注意です。風俗を利用する際はお店のルールをしっかり守り、風俗嬢を困らせるようなことをしてはいけません。もしも風俗嬢から本番行為を持ちかけられても断る勇気は必要です。安く済ませようとデリヘルなどで本番行為を迫って通報されてしまっては意味がありません。何も出来ずに高額のお金を払わなくてはいけなくなってしまいます。実際ソープでも意外に安く利用出来るところはありますので、本番がしたいのであれば確実なソープに行くことをオススメします。


横浜デリヘル【横浜フィーリング】

東京渋谷の風俗なら【シャングリラ】

名古屋 高級デリヘル!名駅のデリヘル風俗【FIRST CLASS】

話ながらフェラをするヘルス嬢の話

僕は最近は風俗ではピンサロとかデリヘルはいかなくて、ずっと箱ヘルにハマってます。なんていうかあの狭い箱の中でヘルス嬢にエッチな事をされてるっていうのが妙に興奮しちゃって、最低でも週に2回位は通うようになってしまいました。今週行ったお店もヘルスだったんですけど、写真指名がタダだって言うので選びました。おっぱいが大きめのギャルのアキちゃんにしました。アキちゃんは自分で求人に応募したみたいでブランドとか遊ぶお金を稼ぐためにもう2年もヘルス嬢をやってるみたいです。そんなアキちゃんはフェラがめっちゃ上手で、音が大きくてちょっと恥ずかしかったです(笑)しかもフェラしながら、いつでもチュッパ、イッて、ジュッポ、いいんだ、チュロロ、よぉ?とか話ながらしゃぶるから本当に彼女にされてるみたいな感覚に陥ってしまってメロメロになってしまいました。そのままアキちゃんのアソコをクンニさせて貰って、スマタもせずにシックスナインで発射。かなり濃いのがドプドプ出たみたいでアキちゃんもビックリしてました(笑)。その後もデリヘルで同じような子と会えることがありまた大興奮。リピートの繰り返しになりお金も厳しい状況に。デリヘルも一度良い女性に合えるとハマってしまうようです。